あなたが体験した面白い話!驚いた話!胸キュン話! なんでもお話下さい♪             
 
めい画伯があなたのお話を面白おかしく書いちゃいます♪

応募はこちら  ← 

※ 必ず採用される訳ではありません。     

3619174A-49D7-41F5-A45A-785C9B53B15C

★この物語は、メグコさんから投稿していただいたお話を元に執筆しています。 

※ 登場人物、団体、場所などの画像は架空のものです。 
また、モデルとは一切関係ありません。 

注)ホームランおじさんとは関係ありません。

『常闇のホムおじシリーズ・序章』 こちら← 

『常闇のホムおじ』のカテゴリーを追加しておきました♪ 





〜 常闇のホムおじ・第133回 〜
 


→ 前回のお話はコチラ



A7A07151-A054-4E6E-8DB6-E6DE5514DA5A




おじさんの気持ちを見透かしたかのようにタオルは言葉を紡いだ。




8EF882DB-85F5-48C3-ACC2-52D32EFBF868




。。。。。。。。。。。。。




4DC17CDD-0806-4C08-B70A-82B1D8EF87DC




タオル:それでね。。。




A2161D70-51A7-45BD-8B3A-E9B6C2CF641F





。。。。。。。。。。。。。





2C4AAF42-E643-4D65-B57A-9578413E2820



ここにいる3人は、それぞれ心に傷を抱えている。


おじさんはそう感じた。


ドラゴンクエストという国民的RPGのはずなのに、いつからかアストルティアにはこのような想いを抱えているプレイヤーも少なからずいるのだった。。。



8E2981FF-3DCE-4181-8A08-63929A514CF8



〜 ダイヤのターンが始まる 〜



AC250B7E-34E8-4616-9BA2-8875D6BC2A18



おじさんの心を見透かしたようにダイヤが会話をつなげる。



6BD8C80A-D212-4CF2-8AED-82CE2BD7A1D6




何も知らないタオルは首を傾げた。




image


※ 今回登場した『タオルさん』は、当ブログの2周年イベントの優勝賞品である『常闇のホムおじ登場権』で登場したキャラです。

→ 2周年イベントの記事はコチラ

『タオルさん』に関する設定は全てフィクションです。



続きが見たい方は、クリックして頂けると私の創作意欲が上がります♪   

人気ブログランキング